決めゼリフは「薬飲んで、寝ろ。」 薬剤戦師オーガマンは何者か!?

2019/11/20 05:38
小木田泰弘(『ダイヤモンド・ドラッグストア』編集・記者)

2019年10月、動画共有サービス『YouTube』で1本の動画が公開された。福岡県を中心にドラッグストアと薬局を展開する大賀薬局のヒーロー「薬剤戦師オーガマン」のプロモーションビデオだ。この動画がSNSで話題となり、急遽、公式Twitterも開始した。「薬剤戦師オーガマン」の使命は何か。

「薬飲んで、寝ろ。」がキメ台詞のオーガマン
「薬飲んで、寝ろ。」がキメ台詞のオーガマン

大賀崇浩社長がポケットマネーでヒーロースーツを開発

 まずはこの動画をご覧いただきたい。

  この動画が公開されると「イチ企業のクオリティとしては断然頭おかしい(褒め言葉)www」「オーガマンのテーマソングかっけぇw」「オーガマンのお薬手帳欲しいなあ。」などとSNSを中心に話題となり、急遽、「薬剤戦師オーガマン」公式Twitterも開始した。

  「薬剤戦師オーガマン」の正体は大賀薬局の大賀崇浩社長だ。持ち前の正義感とポケットマネーでヒーロースーツを開発した。

  ヒーロースーツで重視したのは「最強」だ。世界中の英知を結集して開発。スーツに使用されているのはダイヤモンドの100万倍の硬度がある鉱石「ブルーアダマンタイト」。パンチ力は200t、キック力は400t、注射器のような必殺武器「オーガバスター」もある<編集部注・設定です>

  「薬剤戦師オーガマン」は商業施設などで開催されるヒーローショーにも出演。怪人業務をアウトソーシングしている、株式会社悪の秘密結社社長の「ヤバイ仮面」を相手に戦いを繰り広げる。

 

1 2

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media