ウエルシアHD、全店でたばこの販売取りやめ 26年2月までに

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

ウエルシア薬局
ウエルシアは健康経営に力を入れている

 ドラッグストア大手のウエルシアホールディングス(HD)は3月24日、2026年2月までに全店でたばこの取り扱いをやめると発表した。日程が決まり次第、店頭で告知する。

 グループで健康関連の取り組みを推進する一環として、「地域No.1健康ステーションの実現」を目指すとしており、たばこの取り扱いをやめるほか、新たなヘルスケア商品・サービスを提案していく。

 同社は経済産業省などが選出する「健康経営優良法人2023(大規模法人部門)」に選出されるなど、健康経営に力を入れている。従業員の健康管理だけでなく、来店客の日々の健康や暮らしの快適さの向上につながるよう、プライベートブランド「からだWelcia」「くらしWelcia」の開発も強化していく。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態