【セブン&アイ】 オムニチャネル推進室長にそごう・西武の松本社長

2014/08/01 00:00
Pocket

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)では7月28日、常務執行役員の松本隆氏がオムニチャネル推進室長に就任した。松本氏はセブン&アイHD傘下のそごう・西武社長で、これまで通りそごう・西武の社長を兼務する。

 

 セブン&アイではグループの新たな成長戦略として、インターネットと店舗の融合によって顧客の利便性を高めるオムニチャネル化の推進を掲げており、新設したオムニチャネル推進室では3月1日付で、セブン&アイ・ネットメディア社長の鈴木康弘氏がシニアオフィサーに就任していた。

 

 今後はそごう・西武の松本氏がオムニチャネル化推進の責任者として指揮を執ることになる。

 

 松本氏は5月22日の株主総会でセブン&アイHDの取締役を退任、常務執行役員となっていた。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media