記事タイトルバナー
 三越伊勢丹ホールディングス(HD)では、代表権を持つ石塚邦雄会長(67歳)が6月21日開催予定の株主総会で退任し、後任に同じ三越出身の赤松憲氏(64歳)が就任
 大塚家具は4月29日、旗艦店「新宿ショールーム」の地下1階にアウトレット品と中古品の専門店「アウトレット&リユース新宿」をオープンする。
 日本マクドナルドホールディングス(HD)は4月26日、親会社の米マクドナルドコーポレーションが同社の株式を売却しないことを決定したと発表した。米マクドナルドの
 セブン&アイ・ホールディングス傘下の生活雑貨専門店、ロフトは6月23日、東京・銀座の並木通りに旗艦店舗「銀座ロフト」をオープンする。
 経済産業省がまとめた電子商取引(EC)に関する市場調査によると、2016年の国内の消費者向け(B to C)EC市場規模は前年比9.9%増の15兆1358億円
 日本フードサービス協会が発表した3月の外食売上高(全店ベース)は、前年同月比4.5%増と7ヵ月連続して前年実績を上回った。不調が続いていた「パブ・居酒屋」が前
 明治は4月25日、市販用の「北海道バター」2品の価格を6月1日出荷分から5円引き上げると発表した。対象は「明治北海道バター」(200グラム)と「明治北海道バタ
 食品スーパーのバローなどを傘下に持つバローホールディングス(HD、岐阜県多治見市)は4月26日から本部機能の一部を岐阜県可児市に開設した事務所に順次、移転し始
 セブン&アイ・ホールディングスは、子会社のセブン・カードサービスが発行する電子マネー「nanaco(ナナコ)」の会員数を2019年度に6700万人まで増やす計
 ファミリーマートとみやぎ生活協同組合(仙台市)は4月21日、両社初の一体型店舗「ファミリーマート+COOP七ヶ宿店」を宮城県七ヶ宿町にオープンした。
 ライフコーポレーションは4月28日、東京都調布市で新規開業するショッピングセンター(SC)「クロスガーデン調布」の核店舗として食品スーパーを出店する。
 日本チェーンストア協会が発表した2016年度(16年4月~17年3月)の全国スーパー(加盟56社)の売上高は、12兆9717億円だった。全店ベースで前年度比1
 日本スーパーマーケット協会など3団体がまとめた食品スーパー270社の2016年度(16年4月~17年3月)の売上高(速報値)は10兆5624億円で、全店ベース
 セブン-イレブン・ジャパンは4月21日、商品の宅配やご用聞きサービスの拡大に向け運輸大手のセイノーホールディングス(HD)と業務提携したと発表した。
 セブン-イレブン・ジャパンは、都市再生機構(UR)子会社で団地の管理業務を行う日本総合住生活(東京都千代田区)と提携し、団地住民向けのコンビニエンスストアの展
 アマゾンジャパンは4月21日、野菜や鮮魚などの生鮮食品を注文できるサービス「アマゾンフレッシュ」を東京都内の一部エリアで始めた。同サービスは米国で2007年に
 日本百貨店協会が発表した全国百貨店の3月の売上高は約5195億円で、既存店ベースでは前年同月比0.9%減だった。
 日本フランチャイズチェーン協会が発表した3月の主要コンビニエンスストアの売上高は、全店ベースで前年同月比2.5%増、既存店ベースでは0.01%の微増だった。
 北陸が地盤の食品スーパー、アルビス(富山県射水市)は4月20日、農業事業に参入することを明らかにした。
 観光庁が発表した訪日外国人消費動向調査によると、2017年1~3月期の1人当たり旅行支出は14万8066円で、前年同期比に比べて8.5%減少した。