ホーム   ニュース&トピックス    キャンペーン情報 
記事タイトルバナー
2018年4月1日

【富士通エフ・アイ・ピー】
紅屋商事でポイント一体型ハウス電子マネーカードを2018年2月から発行開始

紅屋商事と、オール日本スーパーマーケット協会と富士通エフ・アイ・ピーは、紅屋商事が青森県・秋田県を中心に展開するスーパーマーケット・ドラッグストア・複合型ショッピングセンターで使えるポイント一体型ハウス電子マネーカード「ベニカ」の発行を2018年2月から開始。「ベニカ」は、自社型(ハウス型)の電子マネー「ベニカマネー」で、1000円単位で10万円までチャージ(現金入金)が可能。また「ベニカ」でのご精算200円(税抜)ごとに1ポイントが貯まる。「ベニカ」を利用するユーザーは、貯まったポイントを「ベニカマネー」に交換して利用することが可能となる。さらに、チャージの際にプレミアム分がキャッシュバックされるキャンペーンに参加できるなど、より便利でお得な買物ができるようになる。2月20日から青森県弘前市、黒石市内の6店舗で発行を開始し、順次利用可能店舗を拡大していく。今後、「ベニカ」のサービス拡充に努めるとともに、さらなるユーザーの利便性向上をめざす。

お問合わせ

03-5730-0750


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「キャンペーン」掲載用リリース

Special topics