ホーム   特集&連載    DRMオンライン・ピックアップ    ダイヤモンド・ホームセンターView Point 
記事タイトルバナー
2017年11月1日

[ガーデニング]
フラワートライアルジャパンレビュー
主要メーカーによる2018年のガーデニングシーズンへの提案

Diamond Home Center

フラワートライアル 提案商品紹介

 

「フラガール」、「フラガール・オランジェ」に接木苗が新発売!

トキタ種苗 048-683-3437(特販課)

 

 ミニトマトの「フラガール」と「フラガール・オランジェ」で、ユーザーから要望の高かった接木苗を発売。根張り強く長期栽培が上手にできるようになる。

 

 「フラガール」と「フラガール・オランジェ」は、いずれも糖度が高く、濃蜜トマト™として人気も高い。1株で約100個の収穫が期待でき、特殊な栽培をしなくともフルーツトマトのような食味が期待できるのが特徴。ラベルはフラダンスガールをイメージさせた斬新なデザインで、アイキャッチ効果を高めた。

 

 「揚げてトルコ ナス」を、来春も強化する。色が白く、サイズが大きく、かつ栽培しやすいのが特徴。果皮は通常の白ナスより軟らかく、果肉は緻密で軟らかく、加熱するとねっとりした食感が人気を呼んでいる。

 

発売30周年に向けて「サフィニア」キャンペーンと新色の提案

サントリーフラワーズ 03-5419-1382

 

 ガーデニング市場でトップブランドのサントリー「サフィニア」は、2019年に発売30周年を迎える。同社は2年後に大きな節目を迎える同ブランドで、カウントダウンフェスを17年から実施している。サフィニアの魅力を伝えるために「サフィニアFLOWERフェス」として、サフィニアを撮影してSNSに投稿してもらうキャンペーンを実施。約700件の投稿があった。18年は第2弾として新たな取り組みを企画しており、あらためてサフィニアの認知度アップと、ガーデニングの楽しさをユーザーに広げていく。

 

 また、18年に新色「シャインレッド」を発売する。明るく鮮やかな大輪のレッドでサフィニアの中でも豪華にしだれるタイプだ。

 

濃い黄色のペチュニア「YES!イエロー」

M&Bフローラ 0551-36-5677

 

 M&Bフローラは、新シリーズとしてペチュニア「YES!イエロー」を、2018年のシーズンに向けて発表した。花の色は黄色が際立っており、いわゆるクリームのような黄系の色よりも強い発色となっていることから、ネーミングも「YES!」を頭に付けた。生育がおう盛で分枝もよく、1株で約120cm以上に成長し、株の中央部分から花が上がるため、こんもりとした株になるのが特徴。

 

 夏でもおう盛に花が咲き、パフォーマンスが高いことから、園芸初心者にも育てやすいことをアピールしていく。

 

真夏の庭に映える人気色「サンパチェンス® レッド」

サカタのタネ 045-945-8872

 

 インパチェンス属の栄養系品種で、ロングセラー商品の「サンパチェンス」から、新色「レッド」が来春から発売される。

 

 「サンパチェンス レッド」は、インパチェンス属の植物では育種が難しい鮮やかな赤色の品種。草姿のまとまりがよく、ボリュームがありながらも整った草姿が特徴だ。また、花弁が厚いため雨風にも強く、雨よけが難しい花壇や公園の植栽でも実力を発揮する。限られたスペースでも楽しむことができる「サンパチェンス さくさくブライトレッド」を2017年春から販売しており、今回大きく成長する「ぐんぐんタイプ」の「サンパチェンス レッド」を追加し、人気色赤色のラインアップを充実し、消費者のニーズにより応える。

 

DRM online 関連記事

Special topics