ホーム   ニュース&トピックス    新製品アクセス情報 
記事タイトルバナー
2017年9月27日

【日本盛】
業界初ホット販売専用の日本酒を発売!
「日本盛燗酒180mlボトル缶」

  (右)日本盛 代表取締役社長 森本直樹氏、(左)日本盛 常務取締役 曽我浩氏
拡大画像表示

 日本盛は、10月2日からホット販売専用(飲料用の加温器販売専用)の日本酒「燗酒(かんざけ)180mlボトル缶」を発売する。発表会は9月25日に行われた。

 

 日本酒において「ホット(燗酒)」は代表的な楽しみ方であり、「日本酒のホット販売」に対するニーズはあった。しかし、加温により著しく品質が劣化するため、一定期間の連続加温に耐え得る、品質保持性の高い商品提供が前提の「日本酒のホット販売」は実現不可能というのが業界の常識だった。

 

 同社は、約6年間の歳月をかけて、酒類総合研究所との共同研究で「老香(ひねか)」と呼ばれる日本酒特有の劣化臭を発生させにくい酵母の開発と、独自の仕込み技術の確立による連続加温しても風香味が変化しにくい酒質を開発した。これらの2つの技術によりホット販売可能な日本酒の商品化を実現させた。

 

 「燗酒180mlボトル缶」は、「飲みたい!」と思った時に購入できる。自宅だけでなく、寒い時期の外飲み機会にも提案できる日本酒である。


ニュースリリースをお送り下さい。本コーナーでご紹介致します。
諸般の事情により掲載ができない場合がございます。
リリースはpdfファイル形式でお送りください。
送付先:drm-support@diamond-rm.co.jp
表題:DRMオンライン「新製品アクセス情報」掲載用リリース

DRM online 関連記事

Special topics