今知らなきゃいけないキーワード「フリクションレス・ショッピング」とは

フリーランスライター:松岡由希子
Pocket

流通最旬キーワード

フリクションレス・ショッピング

 フリクションレス・ショッピングとは、フリクション(摩擦)がない買物体験を指す。オンラインとリアル店舗を融合したオムニチャネル化が進むなか、オンライン・オフラインを問わず、顧客が感じるあらゆる手間やわずらわしさを「フリクション」ととらえ、テクノロジーを活用してこれらを解消する「フリクションレス・ショッピング」への取り組みが広がりつつある。

 米クローガー(Kroger)のロドニー・マクマレンCEO(最高経営責任者)は、2023年1月に開催された「NRFリテールズビッグショー」で、「顧客はオンラインか店舗かという観点ではなく、その時点で自分にとって簡単なことを求めている」と述べ、小売業が買物体験での「フリクション」の解消に向けてテクノロジーの研究や導入を進める意義を強調した。

クローガーとNVIDIAの戦略的協業のもと進めるフリクションレス・ショッピング
クローガーとNVIDIAは戦略的協業のもと、フリクションレス・ショッピングを実現する店舗づくりに着手している

 クローガーでは「テクノロジー領域への投資が5年前と比べて3~4倍に増えている」(マクマレンCEO)という。22年3月には米NVIDIA(エヌビディア)との戦略的協業のもと、オハイオ州シンシナティにあるクローガーの本社オフィスにAI( 人工知能)ラボを創設。NVIDIAのAI対応シミュレーションソリューションを活用し、フリクションレス・ショッピングを実現する店舗づくりに着手している。

 米ウォルマート(Walmart)は、22年の年末商戦に向けて

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態