ユーロ圏小売売上高、4月は前月比-3.1% 予想以上に減少

ロイター
Pocket

ユーロ圏CPI
欧州連合(EU)統計局が4日発表した4月のユーロ圏の小売売上高は前月比3.1%減少した。非食品の売上高が大幅に減少した。マドリードの玩具店で11月撮影。(2020年 ロイター/Sergio Perez)

[ブリュッセル 4日 ロイター] – 欧州連合(EU)統計局が4日発表した4月のユーロ圏の小売売上高は前月比3.1%減少した。非食品の売上高が大幅に減少した。

大半の国が厳格なロックダウン(都市封鎖)を敷いていた前年4月との比較では、23.9%増となった。

ロイターが集計したエコノミスト予想は、前月比1.2%減、前年比25.5%増だった。

品目別では、自動車燃料を除く非食品が前月比5.1%減、前年比42.6%増。自動車燃料は前月比0.4%増、前年比65.5%増。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media