1月のスーパー販売額は前年比2%減=日本チェーンストア協会

2020/02/26 21:00
ロイター

都内のスーパー
2月26日、日本チェーンストア協会が発表した1月の全国スーパーマーケット総販売額(55社、1万0543店)は、店舗調整後で前年比2.0%減の1兆0044億円となった。写真は都内で2015年2月撮影(2020年 ロイター/YUYA SHINO)

[東京 26日 ロイター] – 日本チェーンストア協会が26日発表した1月の全国スーパーマーケット総販売額(55社、1万0543店)は、店舗調整後で前年比2.0%減の1兆0044億円となった。

1月は、暖冬の影響で衣料品の売り上げは前年比8.0%減、住関品も同6.2%減と苦戦した。主力の食料品は0.1%減。相場安から農産品の動きが鈍かった。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media