セブンイレブン、PCR・抗原検査のプリカ発売、キットは自宅へ郵送

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

セブンが取り扱うプリペイド型のPCR検査 高原検査サービス
プリペイド型のPCR検査・抗原検査サービスの取り扱いは国内のコンビニでは初めて

 セブン-イレブン・ジャパンは9月29日から、新型コロナウイルス感染症のPCR検査・抗原検査キットのプリペイドカードを、沖縄県を除く全国の店舗で発売する。プリペイド型PCR検査・抗原検査サービスの取り扱いは国内のコンビニでは初めて。

 店舗でプリペイドカードを購入後、専用のウェブサイトで住所など必要事項を入力すると、検査キットが自宅などに郵送される。PCR検査キットで唾液を採取後、同封されている日本郵便のレターパックで返送すると、検体がクリニックに到着してから最短2時間で結果がわかる。抗原検査の場合は、自分で鼻の粘膜を採取後、約15分で結果が判明する。

 プリペイドカードの価格はPCR検査が8470円、抗原検査が3900円。PCR検査は、ウイルスの変異株にも対応している。また、抗原検査で陽性が判明した場合は、医師のオンライン診療を受けられる。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media