ヤマダHD、7月から銀行サービス「ヤマダNEOBANK」、ローンなど提供

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

「ヤマダNEOBANK」サービスのキャンペーンPOP
サービス開始を記念して、新規口座開設者を対象に総額1億円相当のポイントを付与するキャンペーンを行う

 ヤマダホールディングスは7月1日から、銀行サービス「ヤマダNEOBANK(ネオバンク)」の提供を始める。住信SBIネット銀行の「NEOBANK」サービスを利用し、グループのハウスメーカーで住宅を購入した客に、住宅と家具・家電をまとめたローンなどを提供する。

 ヤマダNEOBANKはスマートフォンだけで銀行取引が完結するのが特徴で、申し込み完了から最短3分で口座を開設できる。預金や振込、口座振替などの基本機能を持ち、公式アプリ「ヤマダデジタル会員」からこれらの機能を利用できる。キャッシュカードがなくても、アプリでATMを利用可能だ。

 ヤマダHDでは7月から9月末まで、ヤマダNEOBANKで口座を新規開設し、所定の条件に達した利用者を対象に総額1億円相当のポイントを付与するキャンペーンを実施する。ヤマダポイントが貯まるのも、ヤマダNEOBANKの特徴となっている。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media