第38回 ヘルスケアソリューションが生涯顧客を創造する(後編)

有田英明
Pocket

ルネサンスメインイメージ有田

健康寿命の延伸では、ヘルスケアソリューションの三段階が必要になる。第一段階が行動の健康の実現である。第二段階が体の健康の実現である。第三段階が心の健康の実現である。こうした店づくりは生涯のお得意さまを創造する。

ヘルスケアソリューションは生涯顧客を創る

 競合店対策という観点でいうと、「治療」では差別化できない。

 たとえば頭が痛い、胃が痛い、下痢が止まらないといったお客は一番近い店に行くだけだ。つまり治療だけしかないヘルスケア売場では、競合店が出店したら商圏が縮小する。

 ヘルスケアソリューションでは「治療に加えて、体質改善(予防と健康)」が急所になる。予防と健康を実現する「体質改善の商品や情報、サービス」は健康寿命を延伸する。したがってお客は生涯顧客になり、競合店を乗り越えて来店する。

 またヘルスケアソリューションでは「人生の後半」が重要になる。40歳を過ぎる辺りから、運動不足や不規則な食生活といった健康寿命が短くなる要素が気になってくるからだ。

 実のところ私にしても若い時は体質改善(予防と健康)の大切さは理解していなかった。若い時の病気と言ったら、風邪と二日酔いぐらいだったからだ。そして風邪と二日酔いでも薬など飲まなかった。

 40歳を過ぎた辺りから、体力の低下を実感し始める。また体重も増加してきた。今は人生後半を意識して週2回ジムに通い、週1回は都内を散歩している。また体質改善の商品として「マスデント」「モンダミンプレミアムケア」「恵命我神散」「プラセントップ」、藻類の「スピルリナ」などを愛用している。

 これらは体質改善に役立ち、健康寿命を延伸する商品と思っている。したがってお客にとっては生涯使い続ける商品であり、生涯顧客をつくる商品である。

健康寿命を延伸するための3ステップ

dcs0801リンジ
健康に生き生きと、最後の日まで楽しく過ごす。そのために、高品質商品とレベルが高い情報を提供するのがDgSの使命である 写真はイメージ、Photo:ferrantraite / iStock

 人生の後半において健康を害し、健康寿命を短くするリスクとしては以下が指摘できる。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2 3

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media