求人1.31倍、2カ月ぶり低下=失業率は2.6%―5月

時事通信社
Pocket

都内 ビジネスマン
厚生労働省が30日発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.01ポイント低下の1.31倍だった。(i-stock/ponsulak)

 厚生労働省が30日発表した5月の有効求人倍率(季節調整値)は、前月比0.01ポイント低下の1.31倍だった。低下は2カ月ぶり。人手不足は継続しているものの、長引く原材料高を受けて、一部で求人を控える動きがあった。

 総務省が同日発表した5月の労働力調査によると、完全失業率(同)は前月比横ばいの2.6%だった。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態