スターバックス、事前注文・決済サービスを大阪と愛知の53店舗で

2019/12/04 10:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

スターバックス、事前注文・決済サービスを大阪と愛知の53店舗で
2019年内に東京都内を中心に約330店舗に広げ、20年内に全国展開を目指す

 スターバックスコーヒージャパンは12月4日、大阪府と愛知県の53店舗で事前注文・決済サービス「モバイル・オーダー&ペイ」を始める。2019年内に東京都内を中心に約330店舗に広げ、20年内に全国展開を目指す。

 モバイル・オーダー&ペイは、公式アプリで事前に注文と決済を行うことで、レジに並ばずに商品を受け取ることができるサービス。19年6月に都内の56店舗でスタートした。今回、「大阪マルビル店」(大阪市北区)や「名駅地下街サンロード店」(名古屋市中村区)など53店舗で新たに導入する。

 決済は公式アプリに登録したスターバックスカードで行う。店内で飲食する際には、席を確保してからアプリで注文・決済することもできる。モバイル・オーダー&ペイを利用するには、ロイヤルティプログラム「スターバックスリワード」に登録する必要がある。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media