フジ、全店舗で電子マネー「WAON」導入、11月28日から

2019/11/27 11:03
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

フジ、全店舗で電子マネー「WAON」導入、11月28日から
フジの直営店全91店舗でWAONによる決済と入金が可能になる

 フジ(松山市)は11月28日からイオンの電子マネー「WAON(ワオン)」を導入する。フジの直営店全91店舗(直営売り場を持たないショッピングセンター5店舗を除く)で、WAONでの店頭決済とチャージ(入金)ができるようになる。

 フジとイオンは2018年10月に資本業務提携を結び、商品や什器・備品などの共同調達や物流での協業など具体的な提携内容の協議を進めてきた。フジは電子マネーやクレジットカード機能を搭載したポイントカード「エフカ」を発行しているが、WAONも利用可能となることで、買い物客の利便性が高まる。

 イオンは19年2月末時点でフジに15%を出資する筆頭株主となっているほか、フジはイオン傘下のマックスバリュ西日本(広島市)の株式の7.6%を取得している。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media