イオンリテール、都市型SC「そよら」2号店、7月17日開業

ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局
Pocket

イオンリテール都市型SC「そよら」2号店の完成イメージ
「イオンスタイル新金岡」を核店舗とし、スターバックスやダイソーなど19の専門店がテナント出店する

 イオンリテールは7月17日、都市型ショッピングセンター(SC)「そよら」の2号店を大阪府堺市の「イオン新金岡店」跡地にオープンする。昨年10月に着工し、今夏の開業を目指していた。

 そよらは、小商圏を対象とした都市型SCの新フォーマット。2020年3月に大阪市福島区にオープンした「イオンスタイル海老江」を核店舗とするSCの名称を同年8月に「そよら海老江」と名付け、1号店とした。

 2号店となる「そよら新金岡」は、食品スーパーの「イオンスタイル新金岡」を核店舗とし、19の専門店がテナント出店する。売り場面積は直営が2490平方メートル、専門店が1929平方メートル。

 主なテナントは、「スターバックスコーヒー」「マクドナルド」「ダイソー」「イオン銀行」など。フィットネスジムや歯科医院、英会話教室、理容室なども入る。核店舗のイオンスタイル新金岡では、ネットスーパーを展開。駐車場やロッカー、店内カウンターで商品を受け取ることができる「ピックアップ!」のサービスを実施する。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media