「2018年秋・冬新商品ヒットランキング」中華調味料部門部門第1位

2019/08/15 01:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局 文=室作幸江(ライター)

2018年秋・冬新商品ヒットランキング

創味食品 「創味シャンタン粉末タイプ」

上質なプロの味わいを手軽に再現

創味食品は本格がらスープの定番「創味シャンタン粉末タイプ」の好調を受け、ヘビーユーザー向けに大容量タイプを追加。中華から和・洋食、サラダ・おつまみまで幅広いメニューに活用できる粉末タイプで、中華調味料カテゴリーの市場拡大に貢献する。

創味シャンタン 粉末タイプ
「創味シャンタン 粉末タイプ」は、混ざりやすく味の調整もしやすいことから、煮物、炒め物といった調理以外でも、サラダやおにぎり、フライドポテトのフレーバーといった、幅広いメニューへの活用が可能だ

粉末タイプの特性を生かしさまざまなメニューに活用

創味食品の「創味シャンタン」は清湯スープをベースに、タマネギやニンニクなどの香辛野菜、スパイスなど20種類以上の原料を独自配合したペースト状の万能調味料として、1961年に業務用市場で発売。ブランド誕生から55年後の2015年春、家庭向けとしてペーストタイプ「創味シャンタン DX」を発売し、一般向け市場に参入した。

その後、16年春に簡便性の高いチューブタイプ「創味シャンタン やわらかタイプ」、17年春には同社初となる粉末調味料「創味シャンタン 粉末タイプ(50g)」を投入し、手軽にプロの味わいが楽しめる中華調味料として店頭でも存在感を示している。

「創味シャンタン」はペースト缶タイプ、チューブタイプ、粉末タイプと、物性別によるラインアップ強化によって、幅広いユーザーを獲得。「お得な缶缶(カンカン)、便利なチューブ、使いやすい粉末タイプ」という覚えやすいキャッチフレーズも、ユーザーから好評を得ている。

なかでも「創味シャンタン 粉末タイプ」は、トライアルしやすい手軽な形状や、手に取りやすい価格が消費者のニーズにマッチし、若年層のユーザーをも獲得。50g粉末タイプの好調を受け、18年には従来品の2倍容量となる「創味シャンタン 粉末タイプ100g」を追加し、さらなる売上の拡大とブランド価値の向上に努めている。

「創味シャンタン 粉末タイプ」は、混ざりやすく味の調整もしやすいことから、煮物、炒め物といった火を使った調理時以外でも、あえるだけ、混ぜるだけのサラダやおにぎり、フライドポテトのフレーバーといった、幅広いメニューに活用できる点も魅力となっている。同社では、生姜スープや野菜炒め、炒飯といった中華の定番メニューのほかにも、カレーやパスタ、から揚げといった洋風料理の味付けにも使用できる万能調味料として、新たな魅力を訴求したいとしている。

「創味シャンタンDX」「創味シャンタン やわらかタイプ」
プロも愛用する“本格がらスープ”の「創味シャンタンDX」は、250g、500g入り缶の2種類で展開。「創味シャンタン やわらかタイプ」は120gのチューブタイプで分量を調整しやすい使いやすさが特徴だ

秋冬プロモーションは「シャンタン鍋」を訴求

「創味シャンタン」はコミュニケーションにも力を入れている。イメージキャラクターには国民的タレントの明石家さんまさんを起用。昨秋にはTVCMを全国エリアで投入し、さまざまな料理に使用できる点をコミカルに表現した。とくにさんまさんが出演した「男女7人秋物語」の主題歌のメロディに乗せた「SOMI~、SOMI~」という歌詞は、視聴者に強いインパクトを残している。

今期の秋・冬のプロモーションについて、同社では「創味シャンタン」を鍋スープに使うとあらゆる食材との相性がよく、豆乳やキムチなどを加えるだけでさまざまな鍋へ自由にアレンジできる点にフォーカスし、「シャンタン鍋」の提案を強化。「シャンタン鍋」で「マンネリ・節約・時短」といった悩みが解決できることを訴求したレシピ動画の配信やSNSを活用した「シャンタン鍋」トライアル施策を実施する。

また、「シャンタン鍋」の販促施策として、「創味シャンタンDX」(250g・500g缶)購買者を対象に、「シャンタン鍋で楽しむ厳選素材3種類(京地どり・沖縄アグー豚・近江牛もつ)」が合計300名に当たるクローズドキャンペーンを実施する予定だ。創味食品では今後も多様なメニュー提案を通じて、「創味シャンタン」の拡販と中華調味料カテゴリーの活性化につなげていきたいとしている。

その他の部門

特別資料無料ダウンロードサービス

この記事を読んでいただいた方に、期間限定でダイヤモンド・リテイルメディアが発行する「新店フォトマガジン」の「調味料類編」を無料でダウンロードしていただいております!この機会にぜひご活用ください。

メインイメージ_MD-EditionDL

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media