ユニクロ1強時代に生き残りかけ、異業種買収も進むアパレル業界流通相関図2023

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

メインイメージ

 アパレル業界の再編をめぐる主だった動きとして、まずは「gelato pique(ジェラート ピケ)」や「SNIDEL(スナイデル)」「FRAYI.D(フレイ アイディー)」など全20ブランドを展開するマッシュホールディングス(東京都:以下、マッシュHD)が、2022年12月に米国投資ファンドのベインキャピタルに買収されたことが挙げられる。マッシュHDは22年8月期売上高が対前期比14%増の1023億円と、初めて1000億円を超えた。売上が好調ななかでベインキャピタルと提携し、とくに海外事業を強化することで、売上高3000億円超えをめざし、中長期的

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

その他にも…

ダイヤモンド・チェーンストア誌(電子版)が読み放題
最新号の特集を発売1週間前からオンライン記事で先取り!

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態