1年間のおもな変化チャート

Pocket

メインイメージ

この1年間も、国内小売ではさまざまな合従連衡の動きがあった。食品スーパー(SM)では地域SMの再編をほぼ完了させたイオン(千葉県)が、中四国本拠のハローズ(岡山県)の株式を一部取得。リテールパートナーズ(山口県)をはじめ、リージョナル・ローカルチェーンでも再編劇が続いた。ドラッグストアではウエルシアHD(東京都)が引き続き積極的なM&A(合併・買収)戦略を示し、イオン九州(福岡県)とフード&ドラッグ専業の合弁会社イオンウエルシア九州(福岡県)を立ち上げた。そのほか、ホームセンターと家電量販による業態を超えた再編・協業も注目だ。

1年間の主な合従連衡の動きにフォーカスして見ていこう。

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

記事執筆者

ダイヤモンド・チェーンストア編集部 / 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

ダイヤモンド・チェーンストア編集部は、業界をリードする提案型編集方針を掲げ、小売業の未来を読者と共に創造します。私たちは単なるニュース伝達に留まらず、革新的なビジネスモデルやトレンドを積極的に取り上げ、業界全体に先駆けて解説することを使命としています。毎号、経営のトップランナーへの深掘りインタビューを通じて、その思考や戦略を読者に紹介します。新しくオープンする店舗やリニューアルされた店舗の最新情報を、速報性と詳細な分析で提供し、読者が他では得られない洞察を手に入れられるよう努めています。私たちの鋭い市場分析と、現場の細部にわたる観察を通じて、注目すべき店舗運営の秘訣を明らかにします。

ダイヤモンド・チェーンストア編集部紹介サイトへ

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態