【三越伊勢丹】 首都圏8店舗で初売りを3日に、元日と2日は休業

Pocket

 三越伊勢丹ホールディングス傘下の三越伊勢丹は、伊勢丹新宿本店や三越銀座店など首都圏の8店舗について2016年の初売りを1月3日とする。元日と2日は休業とし、従業員のリフレッシュを図る。

 同社は2009年度から営業時間の短縮、2011年度からは休業日の増加などに取り組み、従業員と取引先からの派遣販売員の労働環境改善に務めてきた。休業日を増やすことで営業日に販売員の配置を増やし、接客サービスの向上を図る狙いもある。

 伊勢丹府中店や三越日本橋本店、同多摩センター店の3店舗については今年と同じく1月2日に初売りを始める。

 地域事業会社が運営する地方店については、それぞれの地域特性などを考慮して1月2日を休業するかどうかを今後決める。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態