メルペイ、コンビニ大手で使えるクーポン配布、セブンの揚げ物が11円など

2019/06/05 10:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

メルペイ×コンビニ
6月17日までの期間限定で、人気商品が大幅割引となるクーポンを配信する

 フリーマーケットアプリ大手メルカリの子会社で、スマートフォン(スマホ)決済サービス「メルペイ」を運営するメルペイ(東京都港区)は6月4日から、コンビニエンスストア大手3社の店舗で使える電子クーポンの配布を始めた。

 コンビニの人気商品であるカウンターフードの揚げ物や飲み物などを定価の半額以下で購入できるようにすることで、メルペイの利用を促す。

 クーポンの配信期間は6月17日まで。期間中、セブン-イレブンでは、200円以下の揚げ物、フランク、焼き鳥などが11円(税込)で、ファミリーマートでは、180円の「ファミチキ」と154円の「ジャンボフランク」が11円、ローソンでは、「からあげクン」が16円、「ダブルエスプレッソラテ」が定価の半額の100円で購入できる。クーポンの利用は1回限り。

 利用者はメルカリアプリ内の「メルペイ」タブからクーポンを取得し、店舗のレジで提示する。支払いは、メルカリアプリに登録した電子マネー「iD」、またはバーコード決済の「コード払い」で行う(セブン-イレブンとファミリーマートは、iDでの支払いのみ対応)。

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media