成城石井、南町田グランベリーパーク店で総菜の量り売り、自社工場から直送

2019/10/30 09:43
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

成城石井 イメージ
大型商業施設「グランベリーパーク」の「ギャザリングマーケット」内に出店する

 成城石井は11月13日に東急田園都市線・南町田グランベリーパーク駅前に開業する大型商業施設「グランベリーパーク」(東京都町田市)内に出店する店舗で、総菜の量り売りを行う。

 南町田には総菜やデザート、パン、食肉加工品を製造する同社のセントラルキッチンがあり、セントラルキッチンから直送した総菜をガラスのショーケースで量り売りする。代表的な商品は、「ポテトサラダ」(100グラムで税別129円)、「四川山椒ピリ辛麻婆豆腐」(同)、「鶏肉とごまのさっぱり春雨サラダ」(同)など。

 製造工程で発生する形が不揃いなパンやポークウインナー、焼きプリンなど他店では正規品として販売できない商品も、南町田グランベリーパーク店では特別価格で販売する。こうした商品は従来、社内販売したり、原材料として再利用したりしていた。

 そのほか、「パン職人のこだわり湯種食パンラスク」(299円)、「自家製ソフトクリームのハイカカオフォンダンショコラ」(399円)など同店限定の商品も用意する。

 グランベリーパークは、2017年に閉鎖したアウトレットモール「グランベリーモール」の跡地を、隣接する鶴間公園などと一体的に再開発した「南町田グランベリーパーク」の中核商業施設として開業する。同施設は6つの建物で構成され、成城石井はこのうち「ギャザリングマーケット」と名付けられた建物に鮮魚専門店「築地 中島水産」などと共に出店する。

「成城石井 南町田グランベリーパーク店」の概要

所在地 東京都町田市鶴間3-4-1 ギャザリングマーケット内
開業日 2019年11月13日
売り場面積 45坪(約149平方メートル)
営業時間 月〜木曜日 午前10時〜午後8時
金〜日曜日・祝日 午前10時〜午後9時
取扱商品 乳製品、日配品、グロサリー、酒、菓子、パン、総菜・弁当、雑貨など

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media