イオンリテール、恵方巻きの予約を2週間前倒し、1月10日までは5%引き

2019/12/13 11:27
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

イオンリテール、恵方巻きの予約を2週間前倒し、1月10日までは5%引き
糖質量を30%削減した商品(左)や黒毛和牛を使った商品なども用意した

 イオンリテールは恵方巻きの予約開始を2018年に比べて約2週間前倒しして、12月13日から受け付けを始める。2020年1月10日までに予約した場合は、本体価格から5%を割り引く。

 予約は本州と四国にある「イオン」「イオンスタイル」の約400店舗と、専用予約サイトで受け付ける。販売日は20年2月1〜3日で、予約を受けた商品は受け取り時間に合わせて、出来たてを提供する。

 今年度は、しゃりの糖質量を30%削減した「1日の1/3の野菜が摂れるサラダ巻」(予約価格1本930円、ハーフサイズ470円、税別)、東京・銀座の有名店が監修した「加藤牛肉店監修 黒毛和牛贅沢巻」(1本1200円、ハーフ620円)、ミシュランガイドの三つ星店が監修した「鮨よしたけ監修 招福海鮮恵方巻」(1本980円)など7種類を新発売、最大で22種類の商品を用意する(店舗によって品揃えが異なる)。

 価格は378〜1800円。ハーフサイズを予約できる商品を昨年より10種類多い13種類に増やし、いろいろな商品を選べるようにした。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media