【ウエルシア】岡山県の金光薬品を子会社化、中国地方の地盤強化

2019/03/20 00:00

ウエルシア
ウエルシアは中国地方の地盤を強化するため、金光薬品(岡山県)を子会社化すると発表。

 

 ドラッグストア大手のウエルシアホールディングス(HD、東京都千代田区)は3月18日開催の取締役会において、岡山県倉敷市に本社を置く同業の金光薬品を子会社化することを決めた。

 

 金光薬品は岡山県内で31店舗(うち12店舗は調剤薬局)を展開しており、2018年3月期の売上高は40億円、営業利益は1600万円だった。ウエルシアHDは今年3月から中国地方への出店を開始したが、店舗数はまだ少ない。金光薬品を子会社化することで、中国地方での地盤強化につなげる。

 

 金光薬品の北山佑二社長などから同社の株式の96.6%(議決権ベース)を6月1日付けで取得し、子会社化する。取得額は非公表。

 

関連キーワード:

© 2019 by Diamond Retail Media