ウーバーイーツ、47都道府県に進出完了、徳島など4県でサービス開始

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

日本でサービスを開始してから丸5年で、全都道府県への進出を果たす
日本でサービスを開始してから丸5年で、全都道府県への進出を果たす

 料理宅配のウーバーイーツジャパン(東京都港区)は9月14日、徳島など4県で28日からサービスを開始すると発表した。これによって、47都道府県への進出が完了する。

 28日からサービスを始めるのは、徳島、島根、鳥取、福井の4県。各県の県庁所在地である徳島市、松江市、鳥取市、福井市の一部地域でパートナーシップを組むレストランの料理の受注と宅配を始める。

 同社は2016年9月に東京でサービスを開始、その後、他の地域にもサービスを広げてきた。丸5年をかけて全国への進出を完了することになる。

 利用者には、1回の注文につき50円の配送手数料と10%のサービス手数料がかかる。また、注文金額が700円未満の場合は、別途150円の手数料が必要となる。

 ウーバーイーツは現在、世界6000以上の都市でサービスを展開している。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media