コープデリ、宅配で音声注文を導入、スマホやスマートスピーカーから

2019/07/26 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

コープデリ「eフレンズ音声注文」
新サービス「eフレンズ音声注文」を始めた

 コープデリ生活協同組合連合会(さいたま市)は7月22日、Googleアシスタントを搭載したスマートフォン(スマホ)やスマートスピーカーに話しかけることで宅配の注文ができるサービスを始めた。

 スマホやスマートスピーカーに「コープデリにつないで」と話しかけ、カタログに掲載された商品の注文番号と数量を読み上げるだけで注文できる。注文完了後にインターネット注文サイト「eフレンズ」にアクセスすると、注文の確認や修正が可能。

 デープデリではこれまで、eフレンズのサイトやアプリ、LINEから注文できるサービスを行ってきたが、音声で注文できる機能を追加して会員の利便性を高める。新サービス「eフレンズ音声注文」のシステムは、伊藤忠テクノソリューションズが開発した。

 大手生協では、コープこうべ(神戸市)が今年5月、人工知能の音声認識技術を使った宅配の注文受付システムをコールセンターで導入している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media