ヤマダ電機、ヒノキヤグループにTOB 1株2000円

2020/09/09 15:45
ロイター

[東京 8日 ロイター] – ヒノキヤグループは8日、ヤマダ電機が同社に公開買い付け(TOB)を実施すると発表した。買い付け価格は1株2000円。

ヤマダ電機は、所有割合50.1%を上限としてTOBを実施する。ヒノキヤのTOB成立後も上場は維持される見込み。

TOB期間は、法令に定められた最短期間は20営業日だが、比較的長期間である30営業日(9月9日から10月22日)としている。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media