イオン、データサイエンス分野で横浜市立大学と連携

2020/08/21 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

イオンロゴ
イオンは8月20日、データサイエンス分野で横浜市立大学と連携協定を結んだ。写真はロイター

 イオンは8月20日、データサイエンス分野で横浜市立大学と連携協定を結んだ。同分野での研究成果をイオンの事業で活用する他、イオンが同大学の学生インターンを受け入れたり、同大学に講師を派遣して講義を行ったりする。

 横浜市立大は2018年4月にデータサイエンス学部を新設した。イオンが派遣する講師は、同学部を中心に全学部生に対して、事業から得た知見に基づく講義を行う。また、同大学の国際商学部を中心とした全学部生を対象に、イオンが実施する「イオングローバルインターンシップ」に参加する機会を提供する。

 イオンは神田外語大学、千葉大学、上智大学とも協定を結び、グループの海外拠点を含めて学生インターンの受け入れを行っている。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media