JINS、タイガー魔法瓶、昭和西川などがコラボするパリ発「PAPIER TIGRE」とは

2022/11/23 05:56
    両角晴香
    Pocket

    一般的な認知は高くないにも関わらず、多くのブランドやメーカーとのコラボ商品を展開するフランス・パリ発のプロダクトブランド「PAPIER TIGRE(パピエ ティグル)」。コラボレーションを実現可能にする理由について、広報担当の中山千明氏に話を聞いた。

    PAPIER TIGREのファン層に、日本の大手メーカーが注目

    タイガー魔法瓶とのコラボ商品
    虎のイラスト入りの水筒がタイガー魔法瓶とのコラボ商品

     二匹の虎のポップなイラストが描かれた魔法瓶が、SNS上で話題になった。日本の老舗メーカーであるタイガー魔法瓶と、フランス・パリ発でステーショナリーを中心にプロダクトを展開するPAPIER TIGREとのコラボレーションによって生まれた商品だ。  

     PAPIER TIGREの広報を担当する中山千氏は、このコラボレーションが実現した背景を、「今年が寅年ということで、当社と同じく虎をアイコンとしているタイガー魔法瓶さんとコラボできたらおもしろいのではと思い、話を持ちかけた」と説明する。

     PAPIER TIGREというブランドの名前を初めて聞く人は多いかもしれない。2012年にデザイン関連の仕事をしている2人のクリエイターがフランスで立ち上げたプロダクトブランドだ。「PAPIER TIGREはフランス語で‘紙の虎’を意味する。水に濡れると破れやすいもろい紙が、自分たちのデザインを載せることで強いものに変わるという意味合いでつけられた」(中山氏)

     一般的な認知度が高くないにも関わらず、多くの日本のメーカーやブランドとコラボレーションを行っている。もっとも話題になったのは2018年に行ったメガネブランドのJINSとのコラボで、JINS側からの提案で実現。36型のメガネを発表して話題を呼び、数ヶ月で完売したという。

    1 2 3

    人気記事ランキング

    © 2022 by Diamond Retail Media