ファーストリテイリング 令和6年能登半島地震被災地に支援実施

Pocket

ファーストリテイリング支援衣料搬入時の様子
支援衣料搬入時の様子(ピースウィンズ・ジャパン提供、ファーストリテイリング ニュースリリースより)

 ユニクロやジーユーを展開するファーストリテイリング(山口県)は1月4日から、令和6年能登半島地震で被害を受けた地域に衣料支援を実施した。

 ヒートテックなどの肌着や、ウルトラライトダウンなどの防寒着を含むユニクロ・ジーユー商品計10万点を用意し、1月4日には石川県七尾市に4,433点、同月5日には珠洲市に1,200点を届けた。また、石川県からの要請があり次第、計3万点(予定)の支援衣料を届ける準備を整えているという。

 さらに、支援金として緊急支援に携わる認定NPO法人ADRA Japan、認定NPO法人ピースウィンズ・ジャパン、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンに対して計1億円を寄付する。

 同社は今後も、自治体やNPO・NGOなどの支援団体からの要請に迅速に応じ、支援を展開していくとしている。

関連キーワードの記事を探す

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態