ユニクロ 中国国際輸入博覧会で『LifeScape』を出展 

Pocket

中国国際輸入博覧会で『LifeScape』を出展
最新のLifeWearによる新たな小売りのカタチを提案

 ユニクロ(山口県)は11月6日から10日まで中国・上海で開催された中国国際輸入展覧会(CIIE)に出展した。

 今年のCIIEのテーマは、「New Era Shared Future (新時代、共有する未来)」。
同社は「LifeScape」というテーマで「LifeWear」が持つさまざまな革新的な技術を1,000平方メートルにおよぶ空間に『UNIQLO FLOWER』や『UNIQLO COFFEE』、『RE.UNIQLO STUDIO』のスペースを設けるなどLifeWearの新作を紹介しながら新しい試みを使って紹介した。

 来場者は出展ブース内のインスタレーションやテクノロジーの展示を自由に見ながら、LifeWearがいかに日々の暮らしの中に当てはまるかを冬の雪の中や快適な夏、自然や都市など、LifeWearと過ごす多彩なシーンを体感することができた。

 そのほかにも、中国各地のユニクロ店舗と展示会場をライブ配信でつなぎ、上海のCIIEの熱気を中国国内の各店舗にライブで伝えた。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態