2018/12/20

【セブンイレブン】中国・陝西省に進出、19年夏に1号店


セブンイレブン
セブン&アイグループでは、9月末現在で中国にセブン-イレブンを2783店舗展開している

 

 セブン&アイ・ホールディングス(HD)は12月18日、中国の内陸部にある陝西省に「セブン-イレブン」を出店すると発表した。2019年夏に省都の西安市に1号店を出す。


 セブン&アイグループでは、9月末現在で中国にセブン-イレブンを2783店舗展開しているが、陝西省への出店は初めて。セブン&アイHDの子会社、セブン-イレブン(中国)投資が、同省で流通業を営む陜西提客商貿の子会社である陝西賽文提客便利連鎖(西安市)とエリアフランチャイズ契約を結んだ。


 セブン-イレブン・ジャパンがノウハウを提供するなど、陝西賽文提客便利連鎖の事業運営を支援する。

 

© 2019 by Diamond Retail Media