【三越伊勢丹HD】 銀座三越に空港型免税店、1月27日開業

Pocket

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は1月27日、銀座三越(東京都中央区)の8階に空港型免税店「Japan Duty Free GINZA」を開く。

 8階のワンフロアを使い、約3300平方メートル(約1000坪)の売り場面積で展開する。空港内の免税店と同じように消費税だけでなく関税、酒税、たばこ税も免税となる。訪日外国人だけでなく出国する日本人も免税対象となる。

 国内外の化粧品・香水や「グッチ」「ティファニー」などの高級ブランド商品、酒・たばこのほか、日本の伝統工芸品、カメラなどの工業製品も取り扱う。3月9日には海外高級時計の専門売り場もオープンする。

 日本空港ビルデング、成田国際空港子会社のNAAリテイリング、三越伊勢丹HDの3社で設立した「Japan Duty Free Fa-So-La三越伊勢丹」(東京都中央区)が運営する。

 三越伊勢丹HDは4月に福岡三越(福岡市)の店内にも空港型免税店を出店する予定だ。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態