ファミマ、大学生アルバイトの就活支援 独自のオンライン講座開催

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室
Pocket

ファミマの大学生アルバイトがオンラインで就活支援を受けている様子
オンライン講座で自己PRやエントリーシート作成のポイントなどをアドバイスする

 ファミリーマートは、店舗で働く大学生の就職活動を支援する。独自のオンライン講座を定期開催して就活を支援することで、大学生アルバイトの新規応募につなげる。

 ベネッセi-キャリア(東京都新宿区)の就活支援サービス「dodaキャンパス」と連携し、独自の就活支援オンライン講座を開催する。6月29日に第1回を開催後、就活が本格化する2023年2月に第2回、その後も順次開催していく。

 対象は大学3年生のアルバイトで、ファミリーマートでのアルバイト経験を活かした自己PRやエントリーシート作成のポイントなどをアドバイスする。また、8月には大学1〜2年生を対象に、問題解決のグループワークも開催する予定だ。

 ファミリーマートではこれまで、人手不足に直面する加盟店への支援策として、ホームページにおける募集情報の無償掲載やアルバイトマッチングアプリの活用、採用が困難な地域向けの勉強会の開催などを実施してきた。

人気記事ランキング

© 2022 by Diamond Retail Media