ユニクロ、スマホ決済「ユニクロペイ」の登録銀行を17行追加

Pocket

ユニクロペイ
ユニクロペイはユニクロだけでなく、全国のジーユー店舗でも利用可能となった

 ファーストリテイリング傘下のユニクロは9月3日、スマートフォン(スマホ)決済「UNIQLO Pay(ユニクロペイ)」の引き落とし先として登録できる銀行を17行追加した。これにより合計22の銀行が登録可能となった。

 ユニクロペイは、登録した銀行口座から代金が直接引き落とされるサービス。これまで三井住友銀行、三菱UFJ銀行、りそな銀行など5行が登録可能だったが、新たにみずほ銀行、岩手銀行、群馬銀行、広島銀行、西日本シティ銀行など17行が追加された。

 また、ユニクロペイはユニクロだけでなく、全国のジーユー店舗(一部店舗を除く)でも利用可能となった。会計時に店頭レジでユニクロペイを選択し、ユニクロアプリの会員証を提示することで支払いできる。

記事執筆者

ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室 / 株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア

株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア デジタル推進室では、日々の流通・小売業関連のニュースを配信するほか、メールニュースなどを通じてDCSオンラインユーザー様とのコミュニケーションを行っております。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態