アマゾンジャパン、法人向けに「Amazon在宅支援商品券」、事務用品など購入可能

2021/02/19 11:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

アマゾンジャパンの法人向け「Amazon在宅支援商品券」サイトページ
在宅勤務制度を導入している企業が、福利厚生サービスとして活用することを見込む

 アマゾンジャパン(東京都)は2月18日から、法人向けに「Amazon在宅支援商品券」の提供を開始した。アマゾンのEC(インターネット通販)サイトで取り扱っている事務用品やパソコン・周辺機器、オフィス家具などを購入できるコード型ギフト券で、在宅勤務制度を導入している企業が、従業員の福利厚生サービスとして活用することを見込む。

 任意の金額でリアルタイムに発行可能なオンデマンド形式の商品券で、メールによる配信もできる。商品券を利用する場合は、アマゾンのアカウントに14ケタの商品券番号を登録した上で、購入時に支払方法として「在宅支援商品券残高を利用する」を選択する。

 アマゾンは2020年3月、書籍や雑誌を購入できる「Amazon図書商品券」の提供を始めており、コード型ギフト券「Amazon種類別商品券」としては今回が2種類目となる。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media