ダイエー、初のベーカリーカフェを神戸・西神中央店にオープン

2020/08/27 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ダイエー初のベーカリーカフェ
57のカフェ専用席を用意し、飲み物や食事のメニューも提供する

 ダイエーは9月1日、同社初となるベーカリーカフェ「ちょいゴチCAFE」を神戸市の「イオンフードスタイル西神中央」内にオープンする。52席のイートイン(店内飲食)コーナーとは別に、ソファー席を含む57のカフェ専用席を設置。大きな窓のある開放的な空間でゆったりとくつろげるようにする。

 隣接するベーカリーコーナーでは約50品目のパンを販売するが、カフェの独自メニューとしてサンドイッチやパスタ、スイーツなどを用意。コーヒーやカフェラテ、紅茶などの他、午後5時以降はワインやビールなども提供する。

 イオンフードスタイル西神中央は、市営地下鉄・西神中央駅から徒歩3分に位置し、ダイエー西神中央店をリニューアルして同日にオープンするもの。ベーカリーカフェの設置は改装の目玉となる。

 同店ではその他、改装によって総菜売場を約1.5倍に拡大、298円の低価格丼「出し香る!ロースかつ丼」や「ダブル海老と4種野菜天丼」などを販売する。また、冷凍食品の売場も約1.2倍に拡大、品目数を2割増の約300品目とする。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media