ドン・キホーテ、宮崎の商業施設「ボンベルタ橘」などを買収

2020/02/04 12:49
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ドン・キホーテ、宮崎の商業施設「ボンベルタ橘」などを買収
宮崎市内にある「ボンベルタ橘」(左)と隣接する「エアラインホテル」を傘下に入れた

 パン・パシフィック・インターナショナルホールディングス(PPIH)傘下のドン・キホーテは2月1日、商業施設「ボンベルタ橘」(宮崎市)の運営会社などを傘下に持つ橘ホールディングス(同)の全株式を取得した。

 これにより、ボンベルタ橘と隣接する宿泊施設「エアラインホテル」(客室数237室)がPPIHグループに加わった。ボンベルタ橘は地上8階建ての東館と同10階建ての西館があり、総売り場面積は約2万平方メートル。両館の地下1階は食品売り場となっている。

 PPIHはグループのリソースを生かして、ボンベルタ橘とエアラインホテルの活性化を図る。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media