ウエルシア、高知で24店舗を運営するよどやを子会社化

2019/10/10 10:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ウエルシア

 ウエルシアホールディングス(HD)は10月9日、高知県内でドラッグストア24店舗を運営するよどや(高知市)を子会社化すると発表した。ウエルシアHDは西日本に店舗が少なく、よどやを傘下に収めることで足場を固める。

 2020年3月2日をめどによどやの株式の50.1%を取得する。取得金額は非公表。よどやの19年3月期の売上高は102億円、営業損益は6100万円の赤字、最終損益は1億3800万円の赤字だった。

 なお、ウエルシアHDが同日発表した19年3〜8月期の連結業績は、売上高が前年同期比10.3%増の4274億円、営業利益が22.4%増の183億円と増収増益だった。同社は6月1日付けで岡山県を地盤に31店舗を展開する金光薬品(倉敷市)を子会社化した。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media