コメリ、商品開発部を再編、「デザイン企画室」を新設

2019/10/09 14:54
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

コメリパワー鹿屋店オープン

コメリは10月2日、「商品開発部」を再編し「デザイン企画室」を新設した。住まいづくりのトータルコーディネートを企画立案し、より楽しい住まいづくりに役立つ店づくりを目指す。

同時に、同社が設定する部門、「工具・金物作業用品」「リフォーム資材・エクステリア用品」「園芸・農業用品」「日用品・ペット用品」「家電・レジャー用品」「インテリア・家庭用品」それぞれに、開発専門のバイヤーを配置して、意思決定の迅速化を図るとともに、顧客ニーズに対応できる商品開発の体制強化を図る。

なお、2019年度グッドデザイン賞(2019年10月2日発表)において、コメリの「かる~いロール底長靴」「利右衛門剪定鋏」、「軽トラ用バケットマット」の、3つの商品が受賞している。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media