〔海外決算〕米マクドナルド、増収増益=売上高、1株利益が予想上回る―7~9月期

時事通信社
Pocket

米マクドナルドのロゴ
(時事通信社)

 【ニューヨーク時事】米ファストフード大手マクドナルドが30日発表した2023年7~9月期決算は、増収増益だった。売上高、1株当たり利益ともに市場予想を上回った。新商品の販売が好調だったほか、根強いインフレを背景に低価格のハンバーガーを求める動きが広がった。

 世界の既存店の売上高は前年同期比8.8%増。このうち米国は8.1%増、英国やドイツ、カナダなど国際主要市場は8.3%増、日本や中国、ブラジルなどそれ以外の国際市場が10.5%増だった。  

◇マクドナルド(MCD)決算の概要
     23年7~9月期    前年同期
売上高     6,692   5,872
純利益     2,317   1,982 1
株利益     3.19    2.68

(注)売上高と純利益の単位は100万ドル、1株利益は調整後、ドル。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態