東武ストア

東武ストアは東武グループの一員として、東武線沿線を中心とした東京都、埼玉県、千葉県の首都圏で食料品主体のスーパーマーケットを展開している。2023年1月現在、64店舗を展開するが、うち28店舗が東武沿線に立地する。

「地域で一番買いやすい店づくり」を目指し、品質・鮮度、価格、品揃え、清潔さ、サービスの充実による店舗価値向上を図っている。2021年9月にオープンした「東武動物公園駅前店」は、東武鉄道の地域コミュニティとつながる駅前開発での出店だ。

コロナ禍でも出店を続けたほか、既存店舗のリニューアル、ネット注文、移動販売にも取り組んでいる。2022年7月、中食・即食を強化した駅前小型スーパーマーケット(SM)の新業態として「東武ストア フレッシュ&クイック朝霞台店」をオープンしたが、消費者の購買行動の変化に対応し、コロナによる既存の高級ミニSM「フエンテ朝霞台店」をリニューアルしたものだ。

東武ストア 東武動物公園駅前店

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態