発祥の地、“千住”にこだわったMDを展開する東武ストア北千住店の売場づくりを徹底解説

取材・文=「ダイヤモンド・チェーンストア」編集部 松尾友幸
Pocket

東武ストア北千住店の外観

東武ストア 北千住店

〒120-0034 東京都足立区千住1-30-3
電話:03-5244-7101
東武スカイツリーライン、東京メトロ千代田線・日比谷線、JR常磐線、つくばエクスプレス「北千住」駅西口より徒歩4分

見どころ
▶足立区のローカルフード「文化フライ」
▶「千住」にちなんだ1010円の高付加価値商品
▶環境に配慮したノントレーの鶏肉

 東武ストア(東京都/土金信彦社長)は2月11日、東京都足立区に「東武ストア北千住店」(以下、北千住店)をオープンした。東武ストアの親会社である東武鉄道が営業を開始した発祥の地への出店である。北千住店は、東武スカイツリーラインなど5路線が乗り入れている「北千住」駅西口から徒歩4分、千住本町商店街の中心に位置する。ダイエー(東京都/近澤靖英社長)のディスカウントストア「トポス北千住店」(2016年11月閉店)の跡地にできたタワーマンションと商業施設の複合ビル「カノン千住」1階への出店だ。

 店舗から半径1km圏内には2万7867世帯/5万4597人が居住しており、マーケットボリュームは非常に大きい。世代別人口構成比率では30代が16.3%と最も高く、40代がそれに次ぐ。世帯別構成比率では、単身世帯が48.4%、2人世帯が24.7%で、約7割が少人数世帯となっているのが特徴だ。店舗周辺の競合としては、「ヨークフーズ千住店」「おっ母さん食品館北千住店」「激安本舗千住店」などがある。

 北千住店は、店舗周辺に若い少人数世帯が多いことから、

続きを読むには…

この記事はDCSオンライン+会員限定です。
会員登録後、DCSオンライン+を契約いただくと読むことができます。

詳しくはこちら

DCSオンライン+会員の方はログインしてから閲覧ください。

1 2

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media