東武ストア、都市型ミニスーパー「フレッシュ&クイック」を初出店、駅ナカ施設に

2019/06/03 12:30
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング部

東武ストア都市型小型店
駅ナカ商業施設「エキア曳舟」にドラッグストアの「トモズ」などと共に出店した

 東武ストアは5月31日、同社として初となる都市型ミニスーパーを東京都墨田区にオープンした。店名は「Tobu store Fresh&Quick(トウブストア フレッシュ&クイック)」で、東武スカイツリーライン・曳舟駅の駅ナカ商業施設「エキア曳舟」内に出店した。

 店舗面積は343平方メートルで、生鮮食品と総菜を中心に酒類や生活用品も取り扱う。営業時間は午前7時から午後11時。同店のオープンにより、東武ストアの店舗数は59店舗となった。

 エキア曳舟は2017年4月、第1期エリアに飲食店やコンビニエンスストアなど8店舗が開業、今回、第2期エリアに東武ストアのフレッシュ&クイックを含む4店舗が出店し、全面開業となった。フレッシュ&クイックのほか、ドラッグストアの「トモズ」と飲食店、学習塾が新たにオープンした。

「Tobu store Fresh&Quick曳舟店」の概要

開業年月 2019年5月31日
所在地 東京都墨田区東向島2-26-6
建物構造 1階建て
売場面積 343平方メートル(第2期エリア合計で約946平方メートル)
駐車台数 駐車場なし
営業時間 午前7時〜午後11時

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media