マイクロソフトとオラクル、クラウドサービスで連携、AWSに攻勢

2019/06/06 15:15
ロイター

同分野で首位を走るAWSに攻勢を掛ける。 写真はロイター

[5日 ロイター] – 米マイクロソフトとソフトウエア大手オラクルは5日、両社のデータセンターを高速回線でつなぎ、クラウドコンピューティングサービスで連携することで合意した。

企業や政府などの大手顧客の囲い込みを目指し、同分野で首位を走るアマゾン・ドット・コムのアマゾン・ウェブ・サービス(AWS)に攻勢を掛ける。

マイクロソフトは昨年、独ソフトウェア大手SAPや米アドビとデータを相互に連携し、各社ソフトを利用する企業が顧客データをまとめて分析できるようにすると発表した。

関連キーワード:

人気記事ランキング

© 2019 by Diamond Retail Media