「エンタメ」要素盛り込んだ話題の新店「ジョイホン吉岡店」の売場づくりをレポート!

中原 海渡 (ダイヤモンド・チェーンストア 記者)
Pocket

ジョイフル本田(茨城県/細谷武俊社長)は426日、群馬県北群馬郡に大型商業施設「ジョイホンパーク吉岡」をオープンした。その核店舗となる超大型ホームセンター「ジョイホン吉岡店」は「すべての日常に、エンタメを。」をコンセプトに据え、エンターテインメント性を追求した店舗となっている。本稿では各売場を写真とともにレポートする。

「ワクワクする楽しい空間」を演出

ジョイホン吉岡店
ジョイホン吉岡店

 ジョイホンパーク吉岡は関越自動車道「駒寄スマートIC」から約3分の場所にあり、核店舗となるジョイホン吉岡店のほか43のテナントによって構成される。ジョイホン吉岡店の売場面積は約24800㎡で、ジョイフル本田は同店を「超大型店舗」と位置付ける。同社が展開する既存の超大型店舗と比べるとジョイホン吉岡店の売場面積はやや小さいが、什器の配置の工夫などによりSKU数は同等に設定しているという。

 ジョイホン吉岡店は売場を「Proゾーン」「Living Spaceゾーン」「Ways of Lifeゾーン」「Dailyゾーン」「HobbyVarietyゾーン」の5つのゾーンに分け、「すべての日常に、エンタメを。」という共通のコンセプトを設定している。各ゾーンはライフラインを支える商品や暮らしを豊かにするアイテム、プロが必要とする専門商品を販売し、「ワクワクする楽しい空間」を演出する。

 

1 2 3

記事執筆者

中原 海渡 / ダイヤモンド・チェーンストア 記者

神奈川県出身。新卒で不動産仲介業の営業職に就き、その後ライター/編集職に転身。

2022年10月に株式会社ダイヤモンド・リテイルメディア入社。ダイヤモンド・チェーンストアオンライン編集部記者として記事執筆・編集を行う。

趣味は音楽鑑賞(ポップス/ロック)と、最近はレコード&カセット収集。フィジカルメディアが好きで、本も電子書籍より実物派。

人気記事ランキング

© 2024 by Diamond Retail Media

興味のあるジャンルや業態を選択いただければ
DCSオンライントップページにおすすめの記事が表示されます。

ジャンル
業態