ジョイフル本田 千葉県船橋市にプロ向け工具・作業服の2号店オープン

2020/09/09 11:00
ダイヤモンド・リテイルメディア 流通マーケティング局

ジョイフル本田「本田屋 船橋夏見台店」の外観
「本田屋 船橋夏見台店」の外観(写真はプレスリリースより)

 ジョイフル本田は9月10日、千葉県船橋市に工具・金物・作業服のプロショップの2号店「本田屋 船橋夏見台店」を開業する。

 同社は、2018年3月に1号店「本田屋 千葉都町店」(千葉市中央区)を出店している。船橋夏見台店も1号店と同様に「職人の店」をコンセプトに、プロユースに対応する専門店として、地域のプロの要望に対応できる店づくりを目指す。1号店で培ったノウハウとエッセンスを凝縮し、今後の多店舗展開も見据えた新フォーマットでの出店となる。

 品揃えでは、建築・建設・土木・鳶・大工の業種をターゲットとした専門的な品ぞろえで、主に工具・作業服に特化・注力する。工具全体では1万3000品目、その内、電動工具は500品目、ラチェットは100品目、ビット類は550品目をそろえる。作業服全体では3000品目を品そろえし、ブランド作業服は1200品目、安全靴は200品目、革手・軍手類は650品目を用意した。

 住所は、千葉県船橋市夏見台5丁目12-25。営業時間は7時~20時で、土・日・祝日は12時にオープン。売場面積は753平方メートル。駐車台数は33台。

人気記事ランキング

© 2020 by Diamond Retail Media