週刊スーパーマーケットニュース フレスタグループ会社、自動配送ロボットの実証実験で三者連携協定を締結

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週刊スーパーマーケットニュース。フレスタグループ会社のコムズと北広島町、Yper(東京都渋谷区)は、今秋実施予定の自動配送ロボットの実証実験で三者連携協定を締結した。少子高齢化が進む地域の課題解決を目的とした協定で、9月に中山間地域でのラストワンマイルのDX運用について実証実験を行う(6月25日〜7月1日のニュースをまとめました)。

フレスタ温品店

コープさっぽろ
宅配サービスの「トドック本」を出版

 コープさっぽろは6月25日、今年10月で15周年を迎える宅配システム「トドック」の情報を満載した「トドック本(ぼん)」を発売した。トドックをより上手に、よりお得に活用するための情報を掲載したムック本で850円(税込)。トドックの加入者は現在、全道で40万人超で、取扱商品は約2万アイテムとなっている。

東光ストア
「ディナーベル北大前店」改装オープン

 アークスグループの東光ストアは、運営する「ディナーベル北大前店」を改装し6月25日に再オープンした。店内レイアウトを一部変更したほか、カットサラダ、骨取り魚やレンジで温める簡単便利商品の取り扱いを充実させた。また、デリカコーナーでは出来立ての総菜などを豊富に取り揃えた。

  • 所在地・・・・・札幌市北区北16条西5丁目2-30
  • 売場面積・・・147坪
  • 営業時間・・・24時間・年中無休

ヨークベニマル
いばらきの地魚で共同開発商品

 ヨークベニマルは、いばらきの地魚取扱店認証委員会と常磐大学が連携して発足した「いばらきの地魚プロジェクト」に参画する。「若者の魚離れ解消」をテーマに、漁獲量で日本一を誇る茨城県のサバを使用した共同開発商品を県内43店舗で発売した。商品は「IBARAKI SABA CURRY」とIBARAKI SABA TOMATO」の2品。いずれも4切入で1袋321円(税込)。

カスミ
15台目の「移動スーパー」運行開始

 カスミは6月28日から、八千代町(茨城県結城郡)で「移動スーパー」の運行を開始した。生鮮食品や生活必需品約650品目を軽車両に搭載し、46ヶ所の販売場所のうち1日8~10ヶ所を週5日間巡回する。これで運行車両の合計は15台となった。

日本生協連
創立70周年で記念冊子を発行

 日本生協連は創立70周年を迎えたことを記念し、「せいきょうから、あしたへ-日本生活協同組合連合会創立70周年-」を発行した。日本生協連の事業や活動をコンパクトにまとめた「日本生協連のご紹介」に加え、日本の生協の歴史を文章と写真、年表でわかりやすく記載した「日本の生協と日本生協連の歴史」を掲載。また、巻末には組合員数や総事業高の推移をグラフ化した資料も添付した。

ヨーク
国際基準の水産エコラベル「MEL認定」を取得

 ヨークは、日本発の国際基準に準拠した水産物の認証制度「MEL認証」を、スーパーマーケット企業として初めて取得した。「たい」「ぶり」「かんぱち」「平目」の4魚種に「MELマーク」を付与し、6月30日から全店舗で販売した。マリン・エコラベル・ジャパン協議会が認証する「MEL認証」には、「漁業認証」「養殖認証」「流通加工段階認証」の3種類があり、水産資源や生態系などの環境にやさしい方法で行われている漁業や養殖業を認証する仕組み。ヨークは「MEL流通加工段階認証ver2.0」を取得した。

ライフコーポレーション
<首都圏>外食応援企画でお好み焼を販売
京都府でもAmazon利用のデリバリー開始

 ライフコーポレーションは、お好み焼“道とん堀”の人気商品「お好み焼き 極みチーズ玉」(税込1,077円)と「もちもち麺豚焼きそば」(税込753円)を、首都圏のライフ店舗で6月26日から販売した。各地の生産者や企業を支援する「応援企画」で、今回はお店の味を楽しんでもらえるよう“道とん堀”のお好み焼を販売商品にした。

 また同社は、Amazonを通じてライフ店舗で取り扱っている生鮮食品や惣菜などを自宅などに届けるサービスを、6月24日から京都府でも開始した。Amazonプライム会員が対象で、利用者はWebサイトやショッピングアプリからライフの商品を注文できる。注文金額は2,000円から。

ダイエー
「イオンフードスタイル稲城長沼店」オープン

 ダイエーは、「イオンフードスタイル稲城長沼店」を7月30日オープンした。JR南武線「稲城長沼駅」から徒歩1分の高架下への出店で、駅北側では「グルメシティ稲城店」が40年以上営業を行っている。

  • 所在地・・・・・東京都稲城市大丸195-1
  • 売場面積・・・291坪
  • 営業時間・・・7時~23時

U.S.M.Holdings
オンラインデリバリー専用ミールキットの配送エリアを拡大

 ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールディングスは、「eatime chef イータイム シェフ」の配送エリアを、6月28日から従来の関東地方に加えて中部地方、近畿地方にも拡大した。「eatime chef」は、有名シェフ・料理研究家・管理栄養士考案のミールキットで、「オンラインデリバリー」EC限定で販売している。

マックスバリュ東海
「豊橋南店」リフレッシュオープン

 マックスバリュ東海は、2006年11月に開店した「豊橋南店」をリフレッシュ、7月3日に再オープンする。“「おいしい」でつながる。毎日のお買物が楽しめる店”をコンセプトに、売場や設備を刷新。じもの商品を拡充し、季節感のある売場展開、多様なニーズに対応した商品を提供していく。

  • 所在地・・・・・愛知県豊橋市大清水町字大清水3-1181
  • 売場面積・・・595坪(直営)
  • 営業時間・・・24時間
  • 従業員数・・・66名(うち正社員8名/8時間換算)

さとうグループ
「フレッシュバザール姫路花田店」新装開店

 さとうグループは、2010年2月に開店した「フレッシュバザール姫路花田店」を、品揃えや価格、店舗内外装、一部の設備機器などを更新し6月24日に再オープンした。これまで以上に「安心品質」と「安心価格」の商品を提供していく。

  • 所在地・・・・・兵庫県姫路市花田町加納原田931-1
  • 売場面積・・・298坪
  • 営業時間・・・8時~23時
  • 駐車台数・・・117台
  • 従業員数・・・社員4名、パート・アルバイト39名(8時間換算)

マックスバリュ西日本
「晴れのごちそうベジフル市場」を店内にオープン
有料レジ袋収益金を各自治体に寄付

 マックスバリュ西日本は、岡山県の地元生産農家を応援するため、7月2日から10月10日まで「マルナカマスカット店」「マルナカ高屋店」「マルナカ中島店」の3店舗に「晴れのごちそうベジフル市場」を設置する。JA晴れの国岡山に協力してもらい、花・米・野菜・果物などを豊富に取り揃える。

 また同社は、2020年度に販売した有料レジ袋収益金約1,782万円を、地域の環境保全活動に役立ててもらうため、店舗所在の各自治体や団体に寄付する。

ハローズ
「駅家モール店」リニューアルオープン

 ハローズは、2005年4月に開店した「駅家モール店」をリニューアルし、6月25日に再オープンした。改装の内容は、「地域密着および簡便性商品などの充実を目的とした品揃え・レイアウト変更」と「省エネ対応を踏まえた店内設備の改修工事」。

  • 所在地・・・・・広島県福山市駅家町近田260

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media