週刊スーパーマーケットニュース ベルク、レシピ提案で「DELISH KITCHEN」と本格提携

ダイヤモンド・チェーンストア編集部
Pocket

1週間のスーパーマーケットに関するニュースをまとめた週間スーパーマーケットニュース。ベルクは、エブリー(東京都港区)が運営するレシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」の流通・小売業向けサービス「DELISH KITCHEN Retail Support Program」との提携を本格的に開始する。エブリーは2015年から「誰でも簡単においしくつくれる」レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」の運営を始め、現在3万8,000本を超えるレシピを2,500万人以上のユーザーに提供している。2018年からは、リアルな売場を持つ小売業での集客や販促に注目、流通・小売業向けにサービスを開始した。今回は、ユーザーへのレシピ提案をオンライン、オフライン両面で展開。店頭デジタルサイネージによる販促に加え、ネットスーパーでの協業も予定している(5月21日〜27日のニュースをまとめました)。

ベルク外観

ユニバース
店舗で調理実演をライブ配信

 ユニバースは5月25日、十和田東店とカゴメ仙台キッチンスタジオとをリモートで接続したライブ配信を行った。仙台のキッチンスタジオでカゴメトマトケチャップを使用したオリジナルメニューの調理実演をライブ配信する企画で、買物客にメニューを提案するもの。「やみつきトマト」「追いケチャナポリタン」「ルウ不要!ケチャップ1:1ソースの簡単ハヤシライス」などを紹介した。

ライフコーポレーション
全従業員に特別有給休暇
<首都圏>旅行気分が味わえる台湾料理
<首都圏>産地応援企画で愛媛県の銘産品

 ライフコーポレーションは、新型コロナウイルスワクチン接種のための環境を整えるため、約5万人の全従業員(社員・パートタイマー・アルバイト)を対象に、最大2日間の特別有給休暇を付与する。付与期間は2022年2月28日まで。

 また同社は、首都圏店舗の惣菜コーナーで台湾の定番料理「ルーロー飯」を発売した。旅行気分を味わえるアジアンメニューのひとつとして追加投入したオリジナル商品で、「八角」や「花椒」などのスパイスを効かせた。税込537円。

 5月15日からの「北海道フェア」に続いてライフコーポレーションは、26日から「愛顔(えがお)つながる生産者応援愛媛フェア」を開催した。母恵夢の「生母恵夢」、田中蒲鉾本店の「手押しじゃこ天」など、土産品として人気の菓子や練り物などを販売する。

オーケー
駐日アルゼンチン大使から感謝状

 アルゼンチン産製品を長年にわたって販売してきたことへの感謝として、5月21日オーケーは、ギジェルモ・ハント駐日アルゼンチン大使から感謝状を贈られた。5月20日~30日にも「アルゼンチンフェア」を開催し、アルゼンチンの食と文化についてアピールしていく。

ヤオコー
「府中フォーリス店」オープン

 ヤオコーは5月25日、「府中フォーリス店」をオープンした。東京都では12店舗目の出店で、京王線府中駅の2つの大きな商業施設に隣接する「フォーリス」地下1階へ出店した。各商品部門の特徴は以下のとおり。

<生鮮>精肉は肉の専門店を目指し、豊富な品揃えを行った。国産牛タンは新規の導入。鮮魚は、豊洲市場からの買い付けによる直送販売に取り組み、豊洲プロモーション、切身、単品量販のコーナーなども展開。「ボリューム感」「値頃感」を打ち出していく。青果は、生産者や産地にこだわった商品を充実させる。。

<デリカ>ローストビーフ商品や鉄板焼ブランド「SACHI」を拡大展開。亜州料理(アジア全般の料理)「味庵」では「海老チリ&海老マヨネーズ」や「ルーロー飯~台湾豚角煮飯~」などを値頃で販売する。寿司は、手軽に食べられる新提案のおにぎり「具っどさんど」を展開。「具が凄い太巻」シリーズも強化した。インストアベーカリーでは、食事パンを強化する。

<グロサリー>スパイス専門店を目指し、圧倒的な品揃えを行った。健康食品では、注目度が高まりつつあるナッツ類の品揃えに力を入れた。

  • 所在地・・・・・東京都府中市宮町1-41-1
  • 売場面積・・・785坪
  • 年間売上・・・45億円(初年度)
  • 従業員数・・・正社員27名、パートナー・ヘルパー・アルバイト202名(延べ)

マックスバリュ東海
「函南店」リフレッシュオープン

 マックスバリュ東海は、5月29日に「函南店」をリフレッシュオープンする。同店の開業は2006年12月で、今回のリフレッシュでは売場や設備を刷新。じもの商品を拡充し、季節感のある売場展開、多様なニーズに対応した商品の品揃えなどで、“なくてはならない地域の店舗”を目指していく。

  • 所在地・・・・・静岡県田方郡函南町間宮字寺前台341
  • 売場面積・・・576坪
  • 営業時間・・・24時間
  • 駐車台数・・・158台
  • 従業員数・・・63名(うち正社員11名)

バロー
「津幡店」オープン

 バローは5月22日、240店舗目となる「津幡店」を石川県津幡町にオープンした。青果・精肉・鮮魚部門で品揃えを充実、旬と鮮度の訴求力を高めたほか、グループからの調達、製造・加工機能を活かした商品を多く取り揃えた。折込チラシに頼らず、鮮度・品質にこだわった商品を求めやすい価格で提供するEDLP採用は50店舗目。

  • 所在地・・・・・石川県河北郡津幡町横浜へ66
  • 売場面積・・・397坪
  • 駐車台数・・・154台
  • 従業員数・・・社員10名、パートタイマーなど70名

キョーエイ
来年度の奨学生を募集

 キョーエイは、2022年4月に専門学校を含む大学に進学を予定する高校生を対象に奨学生を募集する。徳島新聞と協同で行うもので、県内大学4名、県外大学11名を定員とし、奨学金として毎月3万円(県外5万5,000円)、支度金3万円(県外5万円)をそれぞれ給付する。また、母子家庭を対象にした定員5名に入学支度金として一人50万円給付する。返済は不要。

マックスバリュ西日本
世界遺産登録に向けた推進活動に寄附

 マックスバリュ西日本は5月20日、四国遍路世界遺産登録推進協議会へ寄附を行った。昨年度のマルナカ60周年の企画では、「おへんろ企画」を取引先の協力を得て年4回実施。昨年11月に上期分として399万円を、今回は下期分の327万円を寄附した。

人気記事ランキング

© 2021 by Diamond Retail Media